BMWの歴史的第一号車

もともとBMW社は飛行機のエンジンやバイクの生産をしていましたが、第一次大戦後、そのどちらの生産も禁止されたため、自動車製造企業を買収、そこが持っていたイギリスの小型車オースチン・7のライセンスをそのまま使い1928年に生産したのが、第一号となる BMW Dixi です。

1928_BMW_Dixi
https://en.wikipedia.org/wiki/BMW_Dixi

BMW_Dixi_2
https://ja.wikipedia.org/wiki/BMW_Dixi

そして、BMWオリジナルとしての第一号は BMW 3/20 という車。これはBMW Dixi生産の五年後、1932年の事。どの写真にも、既におなじみのエンブレムがフロントグリルの上に取り付けられていますね。

1933BMW320
https://en.wikipedia.org/wiki/BMW_3/20

BMW320_2
https://pl.wikipedia.org/wiki/BMW_3/20

どこが違う?

3/20になって車体が長くなりました。またDixiの方が直線的、3/20は全体に丸みを感じますが、見た目は大きく変わったという感じではなく、これはこの時代のスタイル。

データとしては、ホイールベースが25センチ伸びて、馬力が5馬力アップ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA